武田鉄矢

GFS無料体験 実施中

詳細はこちら

メニュー

動画を視聴するには会員登録が必要です。

2022年7月 NY金が年初来安値

997 回再生公開

足元ではインフレ率の高騰が日々報道されている中、インフレ耐性があるとされる金の国際価格は年初来安値を付けています。金の値段が下がった理由は、原油価格が一時と比べ下落し、インフレ懸念が一部で後退したためと言われています。原油価格だけでなく、例えば産業用卑金属(ベースメタル)の銅なども今年3月に高値を付けた後、下落しています。これは、世界景気の悪化を先取りしたものなのでしょうか?また、金とドルは反対の動きとなりやすいこと、また金が長期的に上昇トレンドにあることなども解説されます。

  • ※この動画は「2022年07月15日」時点の情報をもとに作成しています。

関連動画タグ