新着情報

【新着2本】基軸通貨の意義と為替介入と決済の仕組み

帝京大学の経済博士で

GFS顧問でもある

宿輪純一先生の

新着講義2本をお知らせいたします。


「金融通貨の仕組みから世界を知る」

第12回・第13回です。


1本目では

新型コロナウイルスの影響下で

2020年春に、なぜ「ドル高」に

なったのか? 


そもそも通貨とは何か? 

基軸通貨のドル

アメリカのドル一強の成り立ちも

交えて解説します。


2本目では

為替介入に関して、

世界の歴史的事実や

為替市場操作に関して

日本だけではなく

アメリカをはじめ各国の事情を

詳しく、解説します。


基軸通貨の意義

為替介入と決済の仕組み

お知らせ一覧へ