武田鉄矢

GFS無料体験 実施中

詳細はこちら

メニュー

動画を視聴するには会員登録が必要です。

日本株のケーススタディ

635 回再生公開

現役ファンドマネジャーの柳下裕紀先生と農林中金バリューインベストメンツ奥野一成氏との対談が実現。日本を代表するファンドマネージャーの一人 奥野氏と“真のバリュー投資”について全4回に渡って語ります。
この回ではケーススタディとして、ダイキン、HOYA、モノタロウといった具体的な日本の企業を例に、バリュー投資で重要視しているポイントなどを解説。参入障壁やコア技術、企業の価値をどのように判断するかについて、お二人の考え方が学べます。

  • ※この動画は「2022年05月10日」時点の情報をもとに作成しています。

関連動画タグ